ご覧頂きありがとうございます。
3月29日(日)サンシップとやま にて
夢授業 「私の望む未来、夢の作り方」の講演会を開催します。

[講演開催への想い]
私は、2017年8月に特定疾患ALSの確定診断を受けました。「死にたい、でも体が動かない」虚しさとALSの恐怖におびえる日々が続きました。今回、出演していただく2名の講演者の方から、重度障がいを抱えながら夢に向かって進む力や大切さ、生きることの楽しさを教わりました。
落水洋介さんからは、身体が動かなくなっていくなかでも笑顔を絶やさず前に進んでいく姿勢「前向きは技術」と教わりました。

天畠大輔さんからは、どんな障害を抱えても夢に向かって進んでいく姿勢と生きる楽しさを教わりました。
前に進むきっかけをくれたこの2名の演者の話を会場に来られる皆様に聞いてほしいと思い今回の講演を企画しました。
そして、この2名の方々はなんと!!会社を経営する社長です。
富山では障がいを持ちながら起業した社長はなかなかいません。この2名の障がい者社長がどのようなストーリーを描いてきたのか夢の作り方を教えます。
絶対に損はさせません!あなたも夢授業を受けてみませんか?
ご来場をお待ちしております。

ホームページを開設しました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

https://www.als-relation.co.jp/

2019年12月21日(土)サンシップ富山にて
「自薦ヘルパー制度と24時間介護」についてお話してきました。